人気ブログランキング |

La vie en Rose yuming0117.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

還暦も過ぎました、が、    まだまだジタバタ        B型山羊座のもなかです。


by yuming0117
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

変わってゆくもの


星野道夫さんの著書を読んでいる。

1996年に世を去った彼の言葉の中にはまだ“視線”という言葉が生きている。
多分、彼は“めせん”なんて言う言葉は知らないだろう。
もう、日本語の中に視線という言葉は無くなってしまった。

きっと、“仮住まい”という言葉も早晩無くなる。

世の中の変化は私なんかがいやだなぁとどんなに強く思っても、止められないことばかりだけど、特に言葉は身近なことだけに、変化を強く感じるしいらだたしさも無力感も大きい。

こうやって、文句言いおばさんが出来上がって行くんだわね。

そう言えばもう一つ、変わったなぁと思うこと。

今朝、昨日の試合でセリエA初ゴールを挙げた長友選手のインタビューをTVで見た。
その発言の中で彼は『日本中の期待を背負っているから』と言った。
その気持ち自体は決して悪いとは思わない。
体格的にも恵まれていない、エリートコースを歩いてきたわけでもない彼が、イタリアリーグで活躍するなんて、
誰から見ても、爽快な出来事だ。
これからの活躍も大いに期待している、確かに。

でも、私たちの年代の人間はそれを自分で『期待を背負っている』とは言わなかった。
一瞬、その言葉を聞いて『ん?』と思った。
それは彼に限ったことではなく、今の多くの若い人の発言に感じる違和感なんだけれども。

『期待して貰っている』『応援して貰っている』そんな言い方を昔はしていたような気がする。

いいとか悪いとかじゃなくて、自分について語る時に使う言葉が日本では変化したんだなぁと思う。

長友で思い出したけど、彼の盟友(?)本田圭祐選手が『~したいなと言う風に思います』と言うのが私はすごく気になる。
『~したいです』じゃいけないの?

もちろん『勇気をもらう』『元気をもらう』はNGよ。
勇気や元気は人からもらうもんじゃないだろうっ!!

あぁ、うるさいおばさん(笑)
by yuming0117 | 2011-03-07 15:19 | 思うこと