La vie en Rose yuming0117.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ついに還暦を迎えました、が、 まだまだジタバタ  B型山羊座のもなかです。


by yuming0117
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

BUMP OF CHICKEN


d0153207_15475732.jpg


飛ぶ鳥落とす勢い、ってまさにこのことを言うんでしょう。
グッズ売り場は何重にも列が渦巻き会場内はバンプのグッズを身につけた子で溢れています。

そう言っちゃなんだけど、次女がバンプ命だった頃、フジくんのあの容姿も手伝ってバンプは“オンナ子ども”の聴くものっていう感じでした。
人生に真剣に悩んでる歌詞も、どちらかと言うと女々しいと受け取られるような。
ライブに来る男の子は彼女の付き添い?なんて。

それが今では男の子のファンの多いこと多いこと。
バンプが変ったのか世の男の子が変ったのか、ここまでバンプがメジャーになった理由を考察して、卒論にする人がいてもいいかも、なんて思うくらいです。

次女のバンプ熱が冷めた最近では滅多に家でバンプの曲を聴くこともなくなり、最近の曲は実はあまり知りません。
その点からすると、今回の選曲はちょっと寂しかったなぁ。

オンリーロンリーロンリーグローリーは聴けると思ってました。
細々ながらある時期バンプを聴いてた者にしてみるとこれはバンプの一つの頂点を示す曲だ、と。
フジくん、良くやった、と。(バンプ評論家の次女からするとあれはオマケの花火みたいなもので、ほんとの頂点は『ロストマン』だそうですが?)

考えてみると、あの頃は家に音楽再生機器が一つしかなく、子どもたちもリビングで音楽を聴くしかなかったんですね。
そして、親も聴こえてくる音楽に付き合うしかない。
ほんとに繰り返し繰り返し、毎日聴かされてたもんなぁ(笑)
だからバンプの曲は、気づかないでいたけど子どもが親離れする直前の私の思い出の曲でもあるんだ、きっと。

060.gif飛ぼうとしたって羽なんかないって~

聴きたかったなぁと言うと、次女にいくらなんでも古過ぎ、と笑われてしまいました。
ありえないけど、もしリクエストとってくれるんだったら、私は

天体観測、ハルジオン、ダイヤモンド、STAGE OF THE GRAUND 、メロディフラッグ、
オンリーロンリーグローリー

あたりが、聴きたかったです。
だから、天体観測、聴けたのは幸いでした。
おかーさん、ちょっとうるっと来てしまいました。

それにしても、フジくん、カッコよかったよ。
いまでも、白いTシャツは全部ドルガバなのかな?
[PR]
by yuming0117 | 2008-08-04 15:48 | 音楽 | Comments(0)